ノアコインの利息(補足)

投稿日:

Pocket

「本当に利息20%もつくんですか?」

そもそも”利息”という書き方だけだと少し意味が違うものではあるんですよね~。

 

「20%の利息が40年も続くって聞いたんですけど?」

えーっと、、、それはどなたに聞いたのでしょう?

当サイトにも記載してますが、

毎年指数関数的に減少しますからね?

発行総量が決まっているから当たり前ですが・・、

そういういい加減なことを話す方から購入だけはしないでくださいね。。汗

 

ノアコインの利息についての補足

 

保有により利息がつく暗号通貨ということで驚かれる方も多いノアコイン。

こちらなぜだか、

“利率20%、40年”


という部分だけが勝手に1人歩きして、様々な誤解を生んでいたりもするようですが、

普通に考えて、

年間20%の利回りが40年も保証された投資案件なんてあるわけがないです(汗)

どうしても利息という言葉を使うと、

”株式配当や銀行の利息的なもの?”と混同される方も多いようですが、、

この利息とは、

ノアコインが最近他のアルトコインでも適用されることの多い、

新たなノアコインを発行する時に用いる承認方式に“POS方式”

いわゆる、

”プルーフオブステーク(PROOF OF STEAK)方式”

を採用している(する)ためです。

プルーフオブステークについての解説はこちら

POSでもマイニングと同じく日利日払い方式です。

ブロックチェーンの稼働がスタートし、

ノアコインによる取引履歴をブロックチェーン上に記述していくうえでの原動力として、

保有量の多い人ほどその記入に対する貢献度が高くなるため、新規発行されるノアコインの分配量が変わる仕組みが、このPOSによる承認方式であり、

まず、利息という言葉を使えども、

ようは”ビットコインにおけるマイニングの権利みたいなものを、ノアコインの保有により得られる”といった感じの話しですね。

そしてこの配当というのは、1年保有後に保有量の20%がもらえるという仕組みではなく、

ノアコインの保有残高から計算し、毎日その比率に応じて“日締め日払い”で分配されるとのことです。

これはやはり嬉しいですね^^

 

ノアコインの情報について

まだプレセールスタートしたばかりの段階で、プロジェクトの関係上まだ未公開となっている情報も多いです。

とある日本の大企業ともすでに巨大なプロモーションを打ち出すこと、なども控えていたりもするようですが、

各種詳細の情報自体が正式に開示されてくるのは、

だいたい3期あたりからという話も耳にしていますからね。

なんとしても第1期の安い時に仕込んでおきたい!という方以外は、もっとしっかり情報が揃い次第でもいいのではないかな?と思ったりもします。

プレミアム販売期間なので、数量を考えた場合は、いまの第1期プレセール期間というものは、よりお得な期間でもありますがw

 

 

 

 

 

-ノアコイン

Copyright© NOAHCOIN STORE , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.